ノートリな鳥です

そこは以前からカワセミらしいウ〇チの筋が気になってた場所。
絶対ここはお気に入りの漁場だよなと思いつつ一度も姿を見たことが無かった。

桜カワセミが撮れたらなんて淡い期待を持ちつつ
ニュウナイスズメを探しに行った日、
そこを通り過ぎた時、
その前方の菜の花の茎からコバルトブルーの物体が飛びだした!

『あっ、きんぐふぃっしゃー!』

でも遅かった……(o_ _)o パタッ
カメラは間に合わないので目で追うと遥か下流へ(´∀`*)ノシ バイバイキーン
私の人生こんなもの(;´д`)トホホ…

川の下流へ行けば、また逢えるかも・・・と。

気を取り直して、ニュウナイスズメを探しつつ下流へ。

某消防団詰所辺りに差し掛かった時・・・声がΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

それは紛れもなくカワセミが求愛の時に相手を呼ぶ声!

『( ̄△ ̄;)エッ・・?、私を呼んでるの?』

『いくらイケメソな私を呼んでもそれは許されざる禁断の恋だから』

などと妄想しつつも

ドコカナドコカナ(・∇・ )( ・∇・)キョロキョロ

近くの桜の木をくまなく探してけど見つからない_| ̄|○ il||li

でも近くで何度も聞こえるo(゚Д゚ = ゚Д゚)o キョロキョロ

こんもりした地味な木の中にイタ━━━━━━m9( ゚∀゚)━━━━━━男子!!
d0148060_22512062.jpg

なんでそんな暗い所に・・・と思いつつ激写(笑)

桜の木の枝に止まってくれた方が相手も見つけやすいのでは?と思うのですが(;・∀・)

最接近の距離は2mぐらいだったと思います。
クオリチーもへったくれもありませんが、ただ大きいだけ(苦笑)
d0148060_22562013.jpg
d0148060_972034.jpg

























角度を変えつつお顔の見える位置で撮りました。
d0148060_237823.jpg


傍から見たら不思議な光景だったでしょう。
何も無い地味な木に向かってカメラを構えるσ(゚∀゚ )ワタシ
花見のおばちゃんには「なにかいるの?」
「ナニナニ?」と近寄って来て木の中を凝視( ―・─ _____ ─・─ ) ジロリ

次の瞬間、またしても下流へ(´∀`*)ノシ バイバイキーン
おばちゃんは気付かず(;・∀・)
「何もいないじゃん」・・・と捨て台詞で去って行ったのでありました。

    つづく

タムロンSP500

日本赤十字社
[PR]